検索

大会の振付について

最終更新: 3月2日

これまで特にアナウンスはしてきませんでしたが、大会の振付、及びその振付をマスターして頂くためのプライベートレッスンをリクエストベースで行なっておりました。

今後ですが、上記のリクエストに関しては、大会の2ヶ月前までにその旨の問い合わせを頂ければ幸いです。(早ければ早いほど良いです。)

ヴィオレンがゼロから完全に振付を作ることも、99%完成していて、そこから修正してもらいたい場合でも、どのようなリクエストでもお受け致します。

金額もレッスン回数も、ケース・バイ・ケースとなりますが、どのような流れになるかは、スタジオでお問い合わせ下さいませ。口頭でお伝え致します。

生徒様とコミュニケーションをとり、リクエストも組み込みながら、今持てるすべてを出し切れるようにお一人お一人テイラーメードのように振付を作り上げて行きます。

既に大会で賞を獲った生徒様もおり、他とはかなり異なるやり方となりますので、ご興味のある生徒様は、直接スタジオにてお問い合わせ下さいませ。

最新記事

すべて表示

スタジオクローズのお知らせ

会員の皆様、 いつもSpellboundをご利用頂き、誠にありがとうございます。 突然のお知らせで大変恐縮ですが、11月にスタジオをクローズすることを決定致しました。 約1年と少し前に肩の腱板を損傷しました。当初から手術なしには回復しないと言われておりましたが、リハビリなどでなんとか回復できないかと、これまで努力して参りました。結果、多少は良くなりましたが、計画した以上に肩の可動域が広がってしまう

予約システムのエラー

皆様、 いつもSpellboundをご利用頂き、誠にありがとうございます。 本日会員様のご指摘で判明したのですが、本日(9月10日)の柔軟クラスの予約が入っていなかったにも関わらず、満員と表記され予約が取れない状態になっていたていたことがわかりました。 今回だけなのか、過去にもこのようなことがあったのか、現段階では分かりかねますが、6月のスタジオの再開以来、ポールと柔軟のクラスが1クラスづつ、更に

© 2023 by Spellbound